雑記

日常のさまざまな出来事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



実際ならひきますね。

合成で遊ぶのもほどほどにしましょう。




















でもこれは






実際の発言ですよ



冗談ですた
30日に始業式があり、


テストを受けたあと帰るときに


校門からでてすぐ2ケツで帰ろうとしたわけですよ。


んで2ケツして5秒もたたないうちに


センセキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!



OTL


そして職員室に行かされて



説教+反省文書かされました。



そして反省文をセンセに渡して読まれて、



お前、漢字を使えよ。



へ?



後悔くらい漢字で書けよ




「え…あ…はい。」



忘れてたものは書けないOTL



2ケツはほどほどに…
宿題やばいんですねこれ


見つからないし


成績どーなるんだか( ´_ゝ`)


頑張って探しますよ
こんどはペットボトルにドライアイスと水をいれて再挑戦。



写真撮影はことごとく失敗しってるんだよなこれ・・・



一回目お茶の容器でする



俺は恐いので蓋をしめるのをパスして



大動脈にまかす



閉めると同時に容器を投げ捨てて逃げる大動



おいおいチキンすぎだろ?



すいませn蓋すら閉めれない俺が言う台詞ではありませn


ペキペキと危い音が10mは離れてるのに聞こえる・・・・


あれ?


容器の大きさを見ると太さが異常・・・


暫くしてド━(゚Д゚)━ ン !!!


写真とってないけどかなり割けてました。



そして容器を三ツ矢サイダーに変え実行



ここもまた大動が蓋のしめ役


チキンは自分を救うんだよ!


今回は完全に3m以内には入らず


容器の太さが1.5㍑サイズに到達


大動が容器を立てようと近づくと


ド━(゚Д゚)━ ン !!!


チキン発動してビビリながら行ったから爆発には巻き込まれず。


ね。チキンは自分を救うでしょ?


破片は2つに別れ回収できず・・・・


そして今日場所を改め


ファンタのあの団子みたいな形に興味が沸き実行


あれ・・・


ファンタの凹みが無い。


完全に凹みが消えてる


パン!


突然危ない音が・・・・・


どうやら凹みが伸びきった模様


そしてムービー撮影の時間切れで間近に置いてる携帯に近づき


録画をしようとした所




ドォ━(゚Д゚)

━ ン !!!



5秒くらい耳がキーンとして鼓膜が破れたかと思った


半ば放心状態の俺


急いで携帯をとりに行き逃げる大動


俺等逃走。


チキンは自覚済み


そして通行人を装い容器の回収。


蓋発見。


異様に割けてる蓋。


近くにプラスティックの板っぽいの発見


どうやらこれがペットボトルみたいだ・・・・・・・


完全に開いてる・・・


あくまでも写真は無いですOTL

結論:お茶の容器の強度は低い。
ファンタは異様に硬い破裂すると音が凄い。
お茶とファンタの破裂音の大きさの差は比にならない
ドライアイスは素手で触ってると熱い。

そして・・・・






チキンは


身体を救う!!







チキンはもうあれだ本能の一部だ(ぇ


まぁ皆さんもファンタでするなら音が凄いので誰もいなくて


すぐ逃げれるところでしましょう・・・

コメ返信

>>shun そんなん恐くて㍉
>>ぴぃ 人間はチキンだ、うn。恐かった。
今日小説を立ち読みしてる変な女がいた。

ありえね( ´_ゝ`)


昨日の話

図書館で炭酸飲料の話になりかえりにβαкαげた事をしました


実験参加人数
4人 内2人は途中参加

実験内容
コーラにメントスを突っ込み泡が吹き出す前に蓋をしめる、
そして破裂するかを確かめる


実験時使用物
コーラ
メントスグレープ味
ペットボトル、キャップ

第一次実験方法
まずペットボトルにメントス*2を突っ込み蓋をしめる。
アフォな事して怪我したら話にならないし、服がコーラまみれでも話しにならない。なによりチキン発動で蓋をしめると同時にペットボトルを投げすて逃げる。

第一次実験結果
数分たっても異様に膨れているだけで破裂は起きず
しかたないので次の行動へ

第二次実験方法
ペットボトルをうえに投げる。

第二次実験途中
膨張した容器に触れるのが異常に恐い。
頑張って容器に謝りながら近づく。
触れた瞬間容器の硬さに驚愕。

第二次実験結果
普通の容器に比べて異常にバウンドしただけだった

第三次実験方法
これだけじゃつまらんので石を投げてみる事に

第三次実験結果
当たらない・・・・
近くで投げたら当たるけど恐いので遠くから投げる
俺が石を拾いに行ってる間に1人が石をあてた
俺が見てないときに・・・・・・・


5メートルは飛んでいた…
キャップは破損

反省
ペットボトルは思っていた以上に頑丈だった。


正直、破裂云々より俺等のチキンップリの方がおもしろかった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。